スリランカのゆるーい歩き方               Featuring ダンブッラ&シーギリヤ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリンコマリー情報

こんにちは。
気づけば前回の更新から4カ月以上が経過!?
日本の時間の経ち方の早さに驚くばかりです。

こんな不定期極まりないブログでも、スリランカ情報を質問してくださる方がいらっしゃるとは、ありがたいことです。質問をいただくことが多い、現在シーズン真っただ中のトリンコマリーについて、ご紹介いたします。

トリンコマリー(スリランカではトリンコ、と略されて呼ばれたりします)といえば、数年前までは内戦中、そして内戦終結後も、しばらくはなかなか渡航ができなかった地域。
始めてトリンコマリーへの渡航が解禁になったときは本当にうれしくて、未だ見ぬスリランカ東北部に思いを馳せたことを、とってもよく覚えています。



トリンコマリーでダイビングをしたいのですが良いショップがあれば教えてください!!

東部のトリンコマリーでは、まだ開発の進んでいない美しいサンゴ礁の海でダイビングを楽しむことができます。
ダイビングショップのおすすめは、「ポセイドンダイビングショップ」です。
ヒッカドゥワに本拠を置く信頼のダイビングショップ。



トリンコマリーでお勧めのホテルをおしえてください。

ホテルはピンキリですが、予算があるなら、チャーヤがお勧め!
Chaaya Blue Trincomalee
食事がおいしくビーチも目の前、雰囲気の良いリゾートホテルです。

Welcombe Hotel
ロンリープラネットにも紹介される、感じの良い中級ホテル

Lotus Park Hotel
ゲストハウスに近い見た目ですが、ホテルです

トリンコマリーにゲストハウスは数多くあるのですが、信頼できるgo-lanka.comのゲストハウスをお勧めします。
意外とたくさんありますので、好みのところを見つけてみてください。
当たりかハズレかわからないのも、ゲストハウス滞在の醍醐味!と思います。


Trinco beach2
チャーヤブルートリンコマリー前のビーチ
まるでプライベートビーチ

Trinco beach
6月のトリンコマリーの海はこんなに美しいオーシャンブルー!


ダンブッラやシーギリヤ、ポロンナルワなど北部の遺跡まで足を伸ばしたなら、もうちょっと足を伸ばしてみて!こんなにきれいな海にたどり着きます。



先日、我が家にG(=ゴキブリ)が出ました。スリランカではかなりの頻度で対面し退治していたはずなのに、久しぶりのことで対処方法を忘れていました。しかも日本のGは足が速い!しかも飛ぶ!スリランカの彼らはめったに飛ばないので、なんだか別の生き物のようで、ついに退治することができませんでした。不覚です。

スポンサーサイト

スリランカETA(ビザ)をとってみました

スリランカの入国ETA(≒ビザ)が必要になったことは先日(といってもすでに2か月前!日本の時間の流れは早いものです・・)書きましたが、そのETAの申請をする機会がありましたので、ご紹介したいと思います。
ビザの申請は難しいでしょうか?という質問をたまにいただくのですが、答えは「とってもかんたん!」です。
旅行会社や業者の方い代行を依頼しなくても、かんたんに取れますので、ぜひご自身で取得してみてください。


トップページ
案内のページは、日本語にも対応するようになりました。
まずはビザの諸条件など、こちらをご確認ください。


申請ページ
こちらは日本語のみです。
1.諸条件に同意するため、ページ下の I agree.に☑
2.ビザタイプをクリック(観光渡航で個人申請の方は、Tourist ETAのApply for an Individual)
3.フォームの各項目を選択または英語で記入、※のついたところのみの記入でもOKです
4.フォームの下部、RE CAPTHA入力し(暗号のようなものを読んだままに入力すればOK)、I would like~に☑
5.確認画面で内容を確認し、change または confirmをクリック、正しければconfirm
6.支払うカードを選択
7.カード情報を入力
8.申請受領通知が発行され、24時間以内にメールに連絡がくるはずです
  ETA承認通知=取得OK、または審査保留中(referral)通知=取得は保留
9.問題なくETA承認通知が届けば、印刷してスリランカ渡航の際にに持って行ってください
  万が一!審査保留中の通知が届いた場合は、スリランカ在外公館に照会してください


注意しなければいけないのは、ステップ6.でメールアドレスの入力を間違えないことです。
連絡はメールでしか送られてきませんので間違っていると受けとることができません。



さて、ビザを取得した理由ですが、もちろんスリランカへ行くからです!明日、というか日付は今日から、9日間行ってきます。
今回は残念ながら仕事で行くため自由時間が皆無・・。
ダンブッラの大家さん奥さんが妊娠中でまさに臨月、出産予定日が2月の16日なのです!ダンブッラへは17日に1泊だけ滞在するので、うまくいけば生まれたてのババァ(スリランカでは赤ちゃんはババァと言います)に会えるかもしれないのですが、病院へ遊びに行く時間があるかどうか。


昨年の3月以来のスリランカ、どのように変わっているのか本当に楽しみ。開通したばかりのコロンボ~ゴール間の高速道路や、再開発されたコロンボの新しいホットスポットなど、帰国後ご紹介したいと思います。



スリランカで楽しみなことの1番は、カレー。
三食カレー生活がこんなにも楽しみだなんて!!と自分でも驚くほど、スリランカ渡航が楽しみです!

こんにちは。
年末年始にスリランカ旅行を控えている方が多いかと思いますので、みなさまにいただいた質問と回答をご紹介させていただきます。


アーユルヴェーダを体験したいのですが、お勧めはありますか?

中級以上のホテルには、アーユルヴェーダスパが併設されています。ご予算がある場合は、ホテル内でラグジュアリーなスパを試されるのもよいかと思います。日本での施術を考えると、ホテルとはいえお安いです。
きっとみなさん滞在されるはずの地域、シーギリヤエリアでは、カンダラマホテルのシックスセンススパは、本当に雰囲気がよく、お勧め! ハバラナのシナモンホテル内も、伝統的な作りの建物で施術できて、ホテル内なのにリーズナブル。

スリランカには、庶民的なアーユルヴェーダショップもあり、ダンブッラやシーギリヤでいろいろと試しましたが、技術や設備の面で、せっかく観光で訪れてまで行くべきクオリティではない、と思ってしまうところが残念ながら多いです。総合的には、以下が大変お勧め。

★Siddhalepa Ayurveda Spa(シッダレーパ アーユルヴェーダ スパ)
コロンボとマウントラビニアに各1店舗ある、シッダレーパという老舗アーユルヴェーダ商品のメーカーが経営するスパです。技術・雰囲気・設備・料金の面で、最もお勧めです。
http://www.thinkayurveda.com/
こちらでは、アーユルヴェーダグッズも販売していて、スーパーで大衆的に使われているグッズとはまた違った内容です。アーユルヴェーダ商品をお求めでしたら、スーパーとショップとの両方で商品を買ってみるのがよいのでは、と思います。



コロンボではロブスターを食べるのを楽しみにしてます。一番オススメのレストランを教えてください

コロンボでシーフードなら!
★lagoon ラグーン(シナモングランドホテル内)
新鮮なシーフードがカウンターに並び、自分で調理方法を伝えて作ってもらうことができます。もちろんアラカルトメニューもありますよ。こちらは高級ホテルの中にあるため、ドレスコードがあります。女性にはそんなにうるさくありませんが、短パンやビーチサンダルはNGです。またご予算的にも高めになります。(とはいっても日本で高級シーフードをいただくより格安ではありますが。) そのぶん、お店の雰囲気もお味も、とても高いレベルです!ロブスターがあるかどうかはその日の仕入れによってしまいますが、それはどのレストランでも同じかと思います。
http://gohoto.lk/seafood-restaurants/colombo-western-province-sri-lanka/the-lagoon-cinnamon-grand-hotel-1063336.aspx

もっとカジュアルなお店ということであれば!
★beach wadiya
ビーチ沿いにあるオープンエアーのレストランで、海の家のような雰囲気。観光客は少なく、ローカルでいつも満席です!金曜日と週末は、必ず予約をしておでかけください。平日も予約をされたほうが安心かと思います。
http://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g293962-d1132747-Reviews-Beach_Wadiya-Colombo.html


ほかにもご質問があれば、ブログ内のご質問フォームから、ぜひお問い合わせください。


明日からザンビアに出張に行ってきます。アフリカの南のほうの国。ザンビアといえば世界遺産のビクトリアフォールズ!なのですが、すごく残念なことに訪れることができなさそうです・・。行けたら本当に幸せなのですが~。

スリランカ入国にビザ!?

こんにちは。
憂うべきことが起こります・・。すでにご存知の方も多いかと思いますが、2011年1月1日から、スリランカ入国のためにはビザの取得が必要になりました。内戦が終わり平和になったスリランカ、ビジットスリランカキャンペーンのただ中に、ビザを導入するなんて・・・。事前申請手数料は、UD50!高い!!
と思っていたところ、つい先日22日、申請手数料がUD20に値下がりするとの発表がありました。あと1カ月強で施行されるのに、こんなにもゆるい感じで大丈夫かしら、、と不安に思いつつも、お安くなるのは朗報です。さて、今後このまま変わらず施行に至るのかどうか・・・!?見守りたいと思います。ご旅行を控えている方は、在日スリランカ日本国大使館のホームページをチェックしてみてください。



次は楽しいお知らせです。先日、日本で運営しているスリランカ雑貨のラクリヤで、イベントを開催しました。
「シンハラ語初級&スパイスたっぷりセイロンティーを楽しむ会」です!
スリランカに旅行を控えている方や、スリランカに長期滞在されていた方など、何らかのかたちでスリランカが好きになった方々にたくさんご参加いただき、とっても楽しい時間を過ごしてきました。スリランカって聞いたことぐらいしかないよ!という方々もいらっしゃり、スリランカという国に興味を持っていただく機会になったのであればうれしいです。


シンハラ語講座の様子
会場は恵比寿のスリランカレストラン、パレットさんです。
Sinhala Event


イベント後の懇親会
たくさんの方が懇親会にも来てくださいました。
Sinhala Ebent2


不定期でスリランカを楽しむイベントを開催しています。
スリランカ旅行に行く予定がある方、現地へ行く前に少しだけシンハラ語を話せるようにして行きたい方、ぜひお問い合わせください!


昨日、鎌倉に紅葉を見に行ってきました。瑞泉寺から鎌倉宮、移動して源氏山公園のほうへ行ってきたのですが、ことごとく紅葉が薄いのです。まだ早いのかなーと思っていたところ、地元の方が、今年は台風による潮で木々がやられて紅葉しないのでは、ということをおしえてくれました。なるほど、海の近い鎌倉では台風の翌日は車が真っ白になることもあるそうです。紅葉狩りができなかったのは残念ですが、スリランカとかなり雰囲気の違う寺社巡り、天気も良く気持ちがよかったです。

ニゴンボのおすすめ

スリランカに住んでいた頃から、ブログ経由で、スリランカ観光のご相談をいただくことが多くありました。
ダンブッラに住んでいて、世界遺産の石窟寺院もシーギリヤロックが近いことから、やはりダンブッラとシーギリヤ、さらに北の方面やサファリのご相談が多かったのですが、中には、「スリランカツアー1週間の行程まるまる考えて!」などの、俄然やる気の出てしまうご相談も!
前職は旅行会社勤務で、スリランカでの活動も観光関係だったで、そういったご連絡は大歓迎で、いつも楽しくご回答をさせていただいていました。

そこで、スリランカ雑貨のオンラインショップ、ラクリヤの活動の一環として、Web上旅行相談会をやっていこうと思いました。
スリランカの情報、特にディープな情報がなかなか集めにくいのが現状なので、スリランカ旅行を計画中の方々に、ちょっとでも情報発信できればと思っています。
ご質問を頂いたら、随時回答アップしていくので、スリランカに興味のある方、いつか行ってみたい方、旅行予定の方、ぜひ見てみてください。


ということで、第1段。
「ニゴンボでお勧めのレストランやカフェをおしえて!」
スリランカに旅行を間近に控えた、女性の方からのご質問でした。
以下、私の個人的な好みが入ってしまいますが、ご回答。

★Dolhe Vira(ドルチェ ヴィータ)
ホテルロード(多くの大型ホテルやゲストハウスがこのロード沿いにある、ニゴンボの目抜き通りです)沿いにある、小さなイタリアンのお店。軽食もパスタもおいしいのですが、一番のお勧めは、ジェラート!特にチョコレート味のジェラートは、とっても濃厚。ニゴンボのホテルロード散策の休憩スポットとしてお勧めです。
No. 27, Poruthota road,
Ethukala, Negombo
0777-618902

★Jetwing Beach(ジェットウィング ビーチ)
ニゴンボで最も高級で素敵なホテル。このメインレストランのディナーブッフェは、ほかのホテルと比較してコストパフォーマンスが高く、しかも大変おいしいです。内容は日によって変わりますが、シーフードバーベキューを実施することが多く、このシーフードバーベキューこそがお勧め。ニゴンボの港でとれた魚介類を炭火でどんどん焼いてくれ、エビなどとても大きく食べ応えがあります。高級とはいっても敷居は高くなく、料金もリーズナブル。お1人でも比較的カジュアルな格好でも入れますので、まずはちらりとのぞいて、その日のブッフェメニューを聞いてみてはいかがでしょうか。
http://www.jetwinghotels.com/jetwingbeach/


もう1つ、同じ女性の方から。
「コロンボでお勧めのレストランやカフェをおしえて!」

★Paradise Road Gallely cafe(パラダイスロード ギャラリー カフェ)
地球の歩き方にも紹介されている有名店で、ぜひ1度は足を運んでみて頂きたいお店の1つです。世界的にファンの多いスリランカの建築家、ジェフェリー・バワの建築物を改築した店内は、スリランカの文化とモダンさが不思議に融合した、とても雰囲気のよい空間です。お料理も、スリランカの西洋料理のレベルを考えると大変おいしく、コロンボ観光の合間のカフェタイムにもお勧めです。併設のショップは、お土産にもなり自分の日常使いにもなる素敵な商品がおいてありますので、カフェとあわせてぜひ訪れてみてください。
http://www.paradiseroadsl.com/cafe/index.html

★Mango Tree
隣国のインドカレーも、スリランカでは本場の味を楽しむことができます。こちらのバターチキンカレーは本当においしく、いろいろな種類から選ぶことができます。スリランカはナンを食べる文化がないので、ご飯とカレーに飽きた頃にお勧めです。
http://www.themangotree.net/home.html


こんな感じで、ご回答していけたらと思います。
スリランカを思い出しながら(というか毎日いつも思い出してますが笑)、楽しんで続けていこうと思います!



先日代々木公園で、スリランカフェスティバルが行われました!パリップワデーやコットゥロティ、そしてキングココナッツなど、スリランカではいやになるほどありふれた日常のこれらを、懐かしいと思う日がくるなんて~!と思いつつ、大興奮した時間を過ごしました。来年も楽しみですが、年に1度と言わず何度かフェスをやってほしいですねー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。