スリランカのゆるーい歩き方               Featuring ダンブッラ&シーギリヤ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶景!

明けましておめでとうございます!

ええ、もう新年のごあいさつなどしてる時期ではないんですよね。。
きっと日本でこんなこと言ってたら、時期外れ過ぎて笑われちゃうこととは思います。
なんだか更新する気力がなくなるような、バタバタの年末年始を過ごしましたが、ダンブッラは、新年を迎えても何ら変わることのない日々が過ぎています。スリランカのお正月は4月のシンハラ正月ですからねー。



2011年、最初の記事は、「絶対に立ち寄るべきダンブッラの美しい景色」です!


Shinnen Dambull yugure
初日の出、ではありません。
夕暮れ時の景色です。


この景色が見られるのは、ダンブッラ石窟寺院の前。
寺院入口に向かって左手が、ジャングルに向けてひらけており、景色が眺められるようになっています。
天気が良ければ、真っ赤な太陽がジャングルの向こうに落ちていく様子をつぶさに見ることができます。ダンブッラ石窟寺院への拝観が夕方くらいになる方は、ぜひこのサンセットの時間を狙って来てみてください!




余談ですが、ダンブッラは(他の街もそうなのだと思いますが。。)、犬たちのベビーブームがきています。
石窟寺院に続く石段の周りには、今、こんなにカワイイ子犬たちが!!拝観の前に、うっかりここで時間をくってしまうのです。

Shinnen inu1 Shinnen inu2
観光客がいっぱいなので、人懐っこいのですー!
寺院付近のお土産物屋の人たちがごはんをあげていて、育っています。



さて、年が明けて、帰国まであと2カ月を切りました。もうバタバタだろうが何だろうが、とにかくここでの残された時間は減ってゆくばかり。
今年の抱負、というか、取り急ぎ帰国までの抱負。


「とにかく貪欲に」
スリランカでの活動、泣いても笑っても残り2カ月。それならとにかくなりふりなどかまわず、やり残して後悔するかも、、などと考えず、やれることは全部やってみよう!ということです。
活動だけではありませんね。
ここに住んでいられるのも、あと2カ月。行っておきたいところ、やっておきたいこと、見ておきたいもの、時間の限りやってみようと思います。
時間があるのに、体力があるのに、妥協をしたら全部が後悔につながると肝に命じて、過ごしていこうと思います。


年が明けてからは、この抱負をすぐに体現すべく、時間があればとにかく動き回っていました。
・東の町、バッティカロアへのトリップ
・ラトゥナプラ経由、バドゥッラ~バンダーラウェラへのトリップ
・ヒッカドゥワでのダイビング

2011年、とにかくアクティブに過ごすぞー!!!

Shinnen Goldentemple
ゴールデンテンプルへの初詣も、すませてきました。
相変わらず、きんぴかですー!



今日はオフィスにバースデイの人がいました。となると、ティーパーティなのです。誕生日である当人が持参したキリバットゥ(ミルクごはん)、バナナ、バターケーキ、クッキー、と、ザ:スリランカ、といったお菓子が並びます。でもこれらを食べられるのもあと2カ月、、と思うと、ありがたい気がして食べてしまうのでした。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。