スリランカのゆるーい歩き方               Featuring ダンブッラ&シーギリヤ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大家さんと私

象さん今日は、「スリランカにおける外国人の下宿の実態」をお知らせいたします。
つまるところ、私の家についてです。

私の家は、ダンブッラのタウンから徒歩20分位、比較的便利な場所にあります。
敬謙な仏教国であり、家族制度が昔の日本のように残るスリランカでは、家族のもとを離れた女性が一人暮らしをするなどあり得なく、学生さんも仕事で家を離れるOLさんも、寮または下宿という形をとるのが一般的です。なので、私もスリランカ人のお宅に下宿しています。

住居は、アネックスと呼ばれる、「大家さんと同一建物内に別の独立した住居がある」、というタイプ。しかし契約形態はアネックスであるものの、生活形態は、もうこれはホームステイと呼びたい。

・大家さんの家と我が家を仕切るものは、壁でもドアでもなく、シースルーカーテン、だいたいまくり上げられている
・我が家のくつろぎの場リビング、私がくつろいでいる時間より、大家さんたちがいつの間にかくつろいでいる時間の方が長い
・我が家の玄関は大家さんのもの、大家さんの玄関も大家さんのもの、出かける方向によって、二つの玄関を自由自在に使い分けている様子
・我が家のほうきは大家さんのもの、大家さんのほうきも大家さんもの
(以下、ほうきの部分にいろいろな単語を当てはめることができる、例:お茶っぱ、いす・・・)

これが、「別の独立した建物」に住む場合起こり得りますか?ないですね。即答です。
アネックスとは名ばかりで、ほとんど同じ住居内に住んでおり、上記の如くプライベートは皆無です。



※スリランカの公用語 シンハラ語では、小さな子どものことを「ババァ」といいます。それを踏まえて以下をお読みください。


象さん決定的に大変なもの
それは、ババァの存在。2歳。好奇心旺盛な盛りで、何にでも手を伸ばす。さらに悪いことに、一人で移動することができるので、我が家に勝手にやってくる。


曇2ある時は、
私「あれ、1本残ってたはずのバナナがないー??」
ババァ「アンチー(お姉ちゃん)!おかえり!」と、私のバナナをむしゃむしゃしながら出迎えてくれる


曇2またある時は、
バスルームからジャージャーと蛇口の水が流れる音
私「水漏れかも!!」(水漏れは、停電、断水に次ぎ、頻繁に起こる我が家の災害のひとつ)
ガチャ、と開けるとそこには全裸のババァ
ババァ「アンチー!ダック、ダック!」と、私のあひるのおもちゃ(あひるこういう水に浮くやつ)と勝手に水浴び中、そして水浸し


最近は、化粧品にご執心の様子。見つかると口紅やらマニキュアをぬってあげるまで自宅に帰らないので、極力見えないように隠しておく。またノートやペンを見つけると何か書かずにいられないので、これらも隠しておく。


そして最大の災いは、ババァのおもらし。(注:ババァ=赤ちゃんなので、あしからず)
幾度となくやられました。
特に机の下に潜ってやられたときは、確信犯だと思いました。潜っていた机からそっと出てきて、音もなく自宅へ帰るという、明らかに不審な様子、、、すでに大量の放尿後でした。歩いた跡もおしっこだらけ。そしてその後はババァのおしっこをふくために、机に潜りこむ私。


ここまで書くと、とんでもないババァかと思われそうですが、




Baby room
私の部屋の前にて だいたい上半身裸、ときどき全裸


Baby car
3輪タクシーでお出かけのため、上機嫌

こんなにかわいいんですよぉー!!
だから、おもらしにも盗み食いにも目をつぶり、仕事帰りにはお菓子でも買って帰ろうかなー、なんて甘やかしちゃうんですねー。


Baby akka
なぜか女の子用のドレスに着せ替えられている 左は母親=大家さん


物申し始めたらきりがない環境ですが、ただいま「住めば都」を実感中。
大家さんご夫妻はとても良い方々だし、特に奥さんは私の年齢の1つ上、とても気さくに話せます。そしてババァもかわいいので、私のスリランカ生活は上々なのです。ローカルな体験ができる機会も多いので、同居はけっこうお勧めですよ!いずれ、大家さんご夫妻もじっくりご紹介しますねー。

あひる住めば都とはいっても、住んですぐには都にはなりません。なら初めから都に近い物件を探すが勝ち。もしもスリランカで下宿先を探すことになった方、住む前には内覧をすることを、強くお勧めします。またダンブッラ方面で下宿先をお探しの方!よろしければ内覧に同行いたします。むしろ下宿先、ご紹介いたします。そんなレアなケースに見舞われた方、ぜひご連絡ください。

ちょっと、登録してみました↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ほんとにラッサナババァだよねぇ

もう彼をダンブッラの名物にしてしまえばいいと思うよ。

また絶対会いに行くわ~

みわ | URL | 2009-10-16 (Fri) 03:54 [編集 ]


ジャイアンイズムだね

お前の物は俺の物!
俺の物は俺の物!!

dello244 | URL | 2009-10-16 (Fri) 15:11 [編集 ]


ババァ

あね~ぱう~(かわいそうとかわいいと両方込めて)
都と言えるpanriさんはすばらしい。

maimai | URL | 2009-10-16 (Fri) 17:28 [編集 ]


というより

というより、panriさんがアヒルの
おもちゃを持っていることにびっくりですわe-454

Ernesto | URL | 2009-10-16 (Fri) 23:13 [編集 ]


Re: ほんとにラッサナババァだよねぇ

v-524みわちゃん
ラッサナイだけで許されないことも多々あるんだけどねー。。
「アニットエッケナーコー!(もう1人はどこだー!)」って、部屋の扉バーン、って、幾度となくやられるので、また会いに来てください。

panri | URL | 2009-10-19 (Mon) 21:38 [編集 ]


Re: ジャイアンイズムだね

v-524dello244さん
ランカ人はだいたいジャイアンなのよ。
だから、たまーにのび太くらいがまぎれていると、もうそれは出木杉くんにみえます。

panri | URL | 2009-10-19 (Mon) 21:45 [編集 ]


Re: ババァ

v-524maimaiさん
いろんな意味でパゥでしょ。。
一度現地視察にいらしてみてはー!?パゥさが増すこと確実です。


panri | URL | 2009-10-19 (Mon) 21:51 [編集 ]


Re: というより

v-524Ernestoさん
あまりに殺風景なバスルームに何か、と探し求めたところ、あひるが最適かと思いました。
だまされたと思って、置いてみたら気持ちが華やぎますよー。

panri | URL | 2009-10-19 (Mon) 21:57 [編集 ]


相変わらず面白い生活しているね。
ババァがむしゃむしゃしながら迎えても怒らないpanriさんを見て、成長を実感しました。
いつかそんな変な国へ行っみたいです。

よしたろ | URL | 2009-10-25 (Sun) 17:03 [編集 ]


Re: タイトルなし

v-524よしたろさん
変な国って言った!?変じゃない!いい国なの!
でも心はどんどん海のように大きくなっていきます。じゃないとやってられなくなってきます。

anri | URL | 2009-10-31 (Sat) 02:55 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。