スリランカのゆるーい歩き方               Featuring ダンブッラ&シーギリヤ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ古式マッサージ師に!

海外旅行へ行ってきました。
スリランカへ来て初の海外旅行、行き先はタイのバンコク。

目的は、「タイ古式マッサージ習得の旅」です。
タイに伝わるタイ古式マッサージを習得すべく、ワット・ポーという由緒あるお寺の分校へ通うことにしました。


コース概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
履修時間:30時間
履修科目:全身マッサージ 初級コース
目標:1.5時間の全身マッサージができるようになること
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



スリランカの同期と3名で講習。私たちは短い滞在時間で取得すべく、1日に9時間の講習を受ける日が2日間、6時間の講習を受ける日が2日間、なんと合計4日間という超スピードコースで取得してきました。



Watpo1.jpg
タイ古式マッサージの特徴は、アクロバティックさ。
こんな格好で足で押したりと、慣れるまではこちらが疲れてしまいます。



コースは様々な種類があります。私たちの取得した初級コースの後は、上級コース。
また足マッサージに特化したコースや、おもしろいところではベビーマッサージコースというものも!
私たちの講習中にも、受講している方がいらっしゃいました。


Watpo2.jpg
タイ人の講師の先生とベビーちゃん



今回のマッサージコースで悩まされたのが「揉み返し」。講習受講者は、かわるがわるマッサージする側とされる側とになるわけですが、マッサージをされるとは、つまり練習台。はじめはマッサージしてもらえてうれしいな、という気軽な気分で横になっているわけですが、だんだんと気づいてくるのです。初心者による全力でのマッサージは地獄であると。つぼに入っていないと気持ちよくないし、むしろ骨の上をゴリっと押されると悲鳴が漏れます。また、タイ古式マッサージは、そのアクロバティックさが特徴。うつ伏せになったところを、マッサージ師が膝立ちで乗っかるという、ふつうでは考えられないマッサージ方法も登場します。それを初心者がやるなど、痛くないわけがない。
とにかく痛い場面では耐えるのみなのですが、本当につらいのは翌日でした。起きた瞬間に体の異変に気付くのですが、そのだるさと痛さは尋常ではなく、例えるなら軽度の打撲が全身に点在している感じです。
ちなみに、講習者の中に1名、練習台になるのをみんなに恐れられている人物がいました。バンコク在住の日本人女性だったのですが、この方の練習台の後は軽度ではなく、重度の打撲になった気分。。。まったくつぼから外れた場所を、だれよりも力いっぱい押すのです。マッサージにもセンスというものがあるのだと実感したのでした。



講習最終日には試験もあります!1時間半分のマッサージの順番とつぼを全部覚えるのは、なかなか大変。
でも、無事全員、終了証書を手に入れましたーーー!


Watpo shosho
タイ語の修了証書
と、講習終了後のオフ日にショッピングした戦利品、ワンピースも戦利品
スリランカから行くバンコクは買い物天国でした

Wat po zakka  Wat po zakka2  
タイ雑貨の繊細さに感動!見てください、この繊細なパールのピアス!!
スリランカ雑貨の素朴さもいいのですが。。


マッサージのことばかり書きましたが、上記雑貨ショッピングのように、バンコクライフも相当にエンジョイしてきました!
というのも、スリランカと、特にダンブッラと比べると、バンコクはまるで未来都市。林立するデパートやモノレール、おしゃれなカフェやおしゃれなバンコクっ子を目にし、もうはしゃぐしかなかった今回の旅なのでした。
次回、詳細をお伝えしたいと思います。



バンコクへ出発する際、家のババァ(赤ちゃん、2歳半)が、半泣きで「飛行機でお出かけしちゃだめーー!」とのこと。大家さんのお兄さんが出稼ぎでクウェートへ行きしばらく帰ってこないので、飛行機=すごく遠いところへ行く、ということはわかるよう。「飛行機じゃなくて電車でお出かけしてきていいから」とのことでした。泣かせますねー。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

俺もワットポーでマッサージ受けてきたよ~

バンコクはホント凄いとこだったよ(;つД`)

統括本部長 in Bangladesh. | URL | 2010-02-27 (Sat) 13:03 [編集 ]


あれ、免許皆伝は??

よしたろ | URL | 2010-03-03 (Wed) 01:43 [編集 ]


初めてのコメントです

えつさんのブログからきました。
ご両親はスリランカ、楽しまれましたか?お父様はかなり気に入っているご様子でしたね。しかし、顔がそっくりなので驚きました。
これからも時々ブログチェックさせてもらいます。

ひとり | URL | 2010-03-13 (Sat) 12:12 [編集 ]


Re: タイトルなし

v-524統括本部長
え!?もしや本部長もマッサージ師になってきたの?
じゃ来年にはマッサージ談議ができるね!!
私は足つぼコースも今年中に受講しようと考え中だよー。

panri | URL | 2010-03-18 (Thu) 02:20 [編集 ]


Re: タイトルなし

v-524よしたろさん
免許皆伝したじゃないですか!
写真の証書見てくださいよ、もうばっちりです。
ただスリランカ人は押されるマッサージに慣れてないらしく、試そうとすると抵抗があり残念です。

panri | URL | 2010-03-18 (Thu) 02:31 [編集 ]


Re: 初めてのコメントです

v-524ひとりさん
先日はひょんなことから両親にお会いいただいて、、お相手いただきありがとうございました。
2人とも楽しんで帰りましたよ。
ちなみに2人のベスト観光地は「シーギリヤ」だそうです!

panri | URL | 2010-03-18 (Thu) 02:42 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。