スリランカのゆるーい歩き方               Featuring ダンブッラ&シーギリヤ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のためにできること

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々へ、LakLiyaのメンバーにも何かできないか、考えました。

2004年のスマトラ沖地震で津波被害を経験したこと。
いっしょに活動をする私たち日本人の故郷であること。
親日家の多い国柄。

こういった理由もあり、また、助け合いの精神が根付いている国だから、今回の日本で起きたことは、まさに他人事とは思えほど心配してくれています。

「少しの助けでもできたらうれしい」ということで、今回活動の中で得たお金の中から、少しの募金をするということになりました。金額は2,400ルピー。日本円にすればほんの2,000円程度。しかし毎月の収入が10,000ルピー以下で家族全員が暮らしていたりというメンバーにとっては、2,400ルピーはほんの少し、という金額ではないでしょう。このお金は、日本赤十字に募金することになりました。


LakLiya at Sigiriya
LakLiyaのメンバーたち。


スリランカでは、日本のために、日本人のために、本当に心を痛めてくれている方々がたくさんいます。私の大家さんは、「食料を送りたい」と本気で言ってくれました。「甘いビスケットなどがいいのではないか」と。食べることがとても大切なことであるスリランカでは、食料が足りなくお腹をすかせているという状況をとてもかわいそうに思うようです。この言葉は本当にありがたく、うれしく思いました。ほかにもたくさん、応援メッセージを受け取っています。


こんなに遠く離れた国から、日本の被災者の方々のことを思って小さな行動を起こしたことを、決して取るに足らないことなどと思わず、ほんの小さな思いやりや、小さな決断と行動の積み重ねが、被災地の方々の状況を良くするのだと信じたいと思いました。


今日の深夜、3/22に日付が変わった頃に、スリランカから日本へ出発します。この2年間を思うと、なかなか言い表すことも難しいですが、一番思うことは、何事もなく健康で任期を終えられることに本当に感謝しなけえればということ。
ダンブッラからコロンボへ引き上げて職場や大家さんとの別れを済ませ、いよいよ出発という今でも、まだ帰国の実感がないのですが、実感するのは帰ってからなのでしょうか。しばらくは、朝起きた時に、ダンブッラの自宅で目覚めた錯覚をするのだろうなーと、少し寂しく思ったりしています。とにかく、スリランカから書くブログは、これで終わりになります。読んで頂いた方々、ありがとうございました。が、続編があります!また日本から情報発信していきたいと思います。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございます

任期を無事に勤め上げることができて、本当によかったですね。辛いことも楽しさに転換して活動を続けてこられた心の豊かさに敬意を表しすます。スリランカのために働いてくれて、ありがとう!と、私からあなたのことを聞いたメルシリプラの友人たちの言葉です。帰国の旅が快適でありますように。
 スリランカの生活実感からすれば、日本なら一人当たり1000円~2000円の寄付をした感じで、私なら募金箱に入れるのに躊躇を感じる額です。ダンブッラのの皆さん有難うございます。スリランカから支援が来たことを被災地の人が知れば、とても勇気づけられるでしょう。私は、周囲の人にも話したいです。

KaluGanga | URL | 2011-03-21 (Mon) 22:07 [編集 ]


2年間

本当にお疲れさまでした。
スリランカで沢山の人を幸せにされたのですね!
きっと今からも何らかの形で国際支援に関わって行かれるのでしょうか、陰ながら応援しています。

私もいつかスリランカに“戻りたい”です!
アーユーボーワン!!

arichu | URL | 2011-03-22 (Tue) 15:09 [編集 ]


お疲れさん。先輩隊員がどんどん減って、悲しい。
あ~あ。寂しい…。

HITORI | URL | 2011-03-22 (Tue) 21:14 [編集 ]


はじめまして。

はじめまして。「ぼやきくっくり」というブログの管理人でくっくりと申します。
貴記事を拙ブログに一部引用させていただきましたので、お知らせ申し上げます。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid979.html
事後連絡となり申し訳ありません(もし不都合があればお手数ですが仰って下さい)。

くっくり | URL | 2011-03-28 (Mon) 19:53 [編集 ]


Re: ありがとうございます

v-524KaluGangaさん
温かいお言葉、ありがとうございます!日本に無事戻ってきました。メルシリプラのご友人たちにも、ぜひ無事帰国したことをお伝えください。今後も、何かしらの形でスリランカと関わることをする予定です!

panri | URL | 2011-03-28 (Mon) 23:41 [編集 ]


Re: 2年間

v-524arichuさん
アユボーワン!応援していただいて、本当にありがとうございました!スリランカの人を幸せにしたというよりは、一緒に幸せに過ごしてきた、という感じですよー。

panri | URL | 2011-03-28 (Mon) 23:43 [編集 ]


Re: タイトルなし

v-524HITORIさん
ただいまー。半年なんてあっとゆうまだよ!悔いのないランカ生活を送ってきてください!またこっちでも遊びましょうー。

panri | URL | 2011-03-28 (Mon) 23:59 [編集 ]


Re: はじめまして。

v-524くっくりさん
記事を拝見しました。ご紹介いただいてありがとうございます。

panri | URL | 2011-03-29 (Tue) 00:00 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。